2009年07月28日

世界初!量販の電気自動車を納入 三菱自動車・富士重工業

 少し時間がたってしまいましたが、7月23日に、世界で初めて電気自動車の量販モデルが発売され、神奈川県庁などに納入されました。まだ、自治体や企業等の法人向けですが、来年度からは、三菱自動車の「i-MiEV(アイ・ミーブ)」が個人向けにも発売されるようです。

 現在、エコカー減税と補助金があってハイブリッド車が売れに売れていますが、電気自動車もこれからは選択肢としてはいってくることになります。エコカーには、それぞれ特性があって、利用者の用途に応じて選ぶという時代がくることになるでしょう。
 まだまだ、電気自動車は高くて、一般の人が手軽に買う値段には程遠いですが、まずは第一歩ということですね。電気自動車の場合は、充電のための設備・インフラの整備も必要になりますので、普及はすんなり行かないと思いますが、今後の動きに期待です!



三菱自と富士重、電気自動車を発売 実用性高い新型で世界初
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20090723AS1D2307W23072009.html
(2009/7/23 日本経済新聞)

------ 以下、引用 -------
 三菱自動車と富士重工業は23日、電気自動車の新型車を発売した。それぞれ蓄電容量が大きい高性能リチウムイオン電池を搭載し、長距離走行が可能。実用性を高めた新型で、本格量販は世界初だ。2009年度は両社とも法人向けが中心だが、三菱自は10年度から個人向けにも販売を始める計画。新たな環境車として普及を目指す。

 三菱自が発売した「i―MiEV(アイ・ミーブ)」は4人乗り4ドア車。家庭用電源で充電が可能で、1回の充電で連続160キロメートル走行できる。走行にかかる電気代も夜間電力を使えば1キロメートル当たり1円と、通常のガソリン車の10分の1で済む。車両価格は459万9000円だが、政府の補助金を使えば実質320万円で購入できる。
 三菱自は同日、東京電力などの電力会社や日本郵政グループ、神奈川県庁向けに、49台のアイ・ミーブを納車した。09年度は1400台、10年度は個人向けもあわせて5000台を国内で販売する計画だ。神奈川県庁で開いた式典に出席した益子修社長は「価格など課題も多いが、環境対策の切り札として普及を進めていきたい」と語った。
 富士重工業が同日発売した「プラグインステラ」は充電1回当たり90キロメートルの走行が可能。車両価格は472万5000円で、補助金を使えば約330万円になる。09年度は法人向けに170台を販売する。
------- 引用終わり -------




電気自動車を納入開始=第1弾は神奈川県など−三菱自と富士重
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200907/2009072300653
(2009/7/23 時事通信)


電気自動車を初納車  神奈川県などが共同導入式
http://www.47news.jp/CN/200907/CN2009072301000780.html
(2009/7/23 47News)



ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 21:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | エコ・環境技術 ブックマークに追加する

2009年07月13日

LED電球 エコエコ達成で一気に普及か!? エコポイントも後押し!!

 シャープがLED電球に破格の値段で参入する!という記事を昨日、図書館で斜め読みした日経エコロジーに出てたのですが、今日はこんな記事を見つけました。


シャープ- LED電球、発売延期 注文殺到し生産対応困難
(2009年7月10日 毎日新聞)

------- 以下、引用 ------
 シャープは9日、省エネで長持ちが特徴の、家庭用LED(発光ダイオード)電球の発売を当初予定の今月15日から半月〜1カ月半延期すると発表した。量販店などからの予想を上回る発注があり、生産が追いつかないため。
------ 引用終わり ------

 そもそも破格の値段について、少し説明すると、現在最大手の東芝が販売する電球型のLED電球は、8000円前後です。

電球型LED電球40Wタイプ:電球色 東芝LEL-AW4L 7,800円 




 これをシャープは、3980円で発売するとのこと。そもそもLEDは白熱電球に比べ寿命が40倍長い4万時間です。そして、白熱電球は現在100円程度なので、100円の40倍で4000円なら申し分ないということで、この値段設定になっているようです。これなら、エネルギー消費が少ない分(通常の白熱電球の7分の1〜10分の1)がまるまる消費者の得になるという分かりやすい構図ができるわけです。(このブログ的に言うと、エコエコ達成!というわけです)

 さらに、政府のエコポイントの対象にもなるようで、人気が殺到したようですね。それにしても、満を持して発売する商品を発売延期させるほどとは、どれほどの注文があったのでしょう。延期後のシャープのLED電球の発売日は、8月1日です。
 これにあわせて、東芝側でも大幅に値段を下げた新商品を発売すると既に発表しています。一気に、LED電球が普及していくかもしれませんね!


シャープの3980円のLED電球。楽天で予約受付中です!

【予約販売】シャープ LED電球 (電球60Wタイプ・電球色)





ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 20:37 | Comment(3) | TrackBack(0) | エコグッズ ブックマークに追加する

2009年07月09日

日本の温室効果ガス削減の中期目標 2005年比15%減 について

 「集まれ!環境井戸端会議」さんからの依頼もあり、まだ中期目標についての記事を書いていなかったので、今日はこの話題を取り上げて見ましょう。

 6月10日、麻生首相は日本の地球温暖化対策の中期目標を2005年比15%減とすると発表しました。
 まず中期目標を定めたというところに、一つ大きな意味があると思います。何事も目標を立てないとなかなか実行にしていくことはできませんからね。

 これにより、国民にも負担をお願いしたいと、首相は述べています。具体的には、

 ・失業者:11万人〜19万人増加
 ・世帯あたりの所得:4万円〜15万円(年間)減少
 ・家庭の光熱費支出:2万円〜3万円(年間)増加

だそうです。(集まれ!環境井戸端会議 http://www.jpla.jp/ecobata/ より引用)
 
 この数字を見る上で考えたいのは、このまま対策をしなかったらどうなるの?ということです。温暖化の対策をしたら、いろいろ影響がありますというのは分かるのですが、そもそも対策しなかったらどうなるの?ということと比較しないと、どのくらい対策するのがいいのか判断ができないのではないでしょうか??


<過去の記事>
2009年06月02日:地球温暖化:対策しないと毎年17兆円の被害増
http://eepd.seesaa.net/article/120703209.html


 この記事に書いたのですが、このまま対策をしないと、洪水や土砂災害、熱中症の増加など、日本だけで17兆円も被害が増えると予測されています。この中期目標を達成すると、この被害がどのくらい減るのか分かりませんが、そういった何もしなかった場合との比較を示すことで、もっと国民に分かりやすい説明になるのではないかと思います。




ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | エココラム ブックマークに追加する

2009年07月06日

パナソニックが、「CO2±0のくらし」を提案!

パナソニックがスペシャルサイト「CO2±0(ゼロ)のくらし」をオープンしました。
http://panasonic.co.jp/eco/zero-co2



 CO2±0のくらし、つまり、カーボンオフセットということですね。このサイトでは、以下の4つでCO2±0を実現しよう!と提案されています。

 @省エネ家電に買い替え
 Aネットワークをつないで省エネ(エネルギーの見える化など)
 B家の断熱性を高め、そもそもエネルギーを使わない
 Cそれでも使う分は、太陽光発電や燃料電池で創エネ

 パナソニックは、家電メーカーでもあり住宅設備メーカーでもあるので、家まるごとをカバーしたトータルなCO2削減提案ができるのはいいですね。

 また、パナソニックでは、こうしたエコアイディアを結集したショールームが東京・有明にあります。その名も「エコアイディアハウス」。興味がある方は、是非訪れてみては?

「エコアイディアハウス」
http://panasonic.co.jp/ecohouse

 ちなみに、一般公開は土曜・日曜・祝日(月曜日は除く)のみなので、ご注意を!入場は無料です。


 
 私も将来いつの日か・・・、自分の家を持つことになったら、立派なエコハウスを建ててエコライフを楽しみたいです。ただ、エコハウスを建てるとなると、さまざまな知識が必要で、いろいろな分野の情報を集めなければいけないと思っていました。そして、費用も余計にかかりますね。
 最近は、各メーカーからもさまざまなエコ技術が出てきて、エコハウスの情報をよく見かけるようになりました。私が家を建てるころには(いつだろう?)、これらの技術を使って、「安く!」エコハウスが建てられるようになっているとうれしいです。エコエコを実現したエコハウスでエコライフを送る。これが、エコエコ促進日記!の最終目標かもしれませんね。


ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 21:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | エコハウス ブックマークに追加する

2009年07月03日

さぁ、eneloopの輪に入ろう。 〜SANYO:エネループ・ブロガーミーティング 参加レポート(3)〜

6月30日に参加させていただいた、SANYO:エネループ・ブロガーミーティング〜暮らしを変えるエコ電池のチカラ〜の参加レポ 第3弾です。

 ちょうどこの日にオープンしたコミュニティサイト、「さぁ、eneloopの輪に入ろう。」。当日の担当者の話によると、10時に記者発表して、10時15分頃ようやく完成したほどの出来立てホヤホヤだとか。。


○コミュニティサイト「さあ、eneloopの輪に入ろう。」を開設
http://jp.sanyo.com/news/2009/06/30-2.html
(2009/6/30 三洋電機ニュースリリース)

さあ、eneloopの輪に入ろう。
http://eneloop-circle.com/


 早速登録してみましたが、まだちょっと中身は発展途上のようですね。サイトの中でさまざまな活動をしていくと、ポイントが貯まって、そのポイントを下に社会貢献に役立てられるようです。
 このサイトの中で、エネループの活用方法など、いろいろとコミュニケーションできるようになると面白いですね。
 ブログパーツが出てましたので、貼っておきましょう。やっぱりエネループのデザインはシンプルですが、キレイでいいです。
 



 最後にブロガーミーティングで登場したこぼれ話を。「エネループ」今となっては充電池の定番になりましたが、この商品のネーミングの候補として、エネループのほかに、ナンドモ(nandmo)というものがあったそうです。そのパッケージがこちら↓。

DVC00052.JPG

 色使いとしてはこっちの方がエコって感じですかね。でもネーミングがあまりにも・・・。エネループが、採用されて良かったですね(笑)。




ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | エコ日記 ブックマークに追加する
 





『エコエコ促進日記』は、
チームマイナス6%に
参加しています!!
eco-people
筆者ridoは、エコ検定を取得した
「eco people」です!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。