2007年07月18日

原発の安全性。。。原発の直下で地震

7月16日の新潟県中越沖地震で被災された皆様。心よりお見舞い申し上げます。
被災地域の一日も早い復興をお祈りいたします。

 この地震の影響で、柏崎刈羽原子力発電所は、起動中・運転中だった2・3・4・7号機が停止。他の1・5・6号機は定期検査中のため、全ての原発が停止したようです。放射能を含む水漏れが発生したと東京電力は発表しており、原子力発電所の地震対策は、本当に大丈夫なの??と疑問と持ってしまいます。一度事故が起きてからでは、取り返しのつかないことになるわけで、ちょっと心配です。

 こちらの記事は、上記とは直接関係ないですが、放射能漏れを受けた点検などが長期化すれば、今年の夏の電力供給にも影響が出るかもしれません。何年か前にも、原発が止まって同じようなことがありましたね・・・ 

中越沖地震- 柏崎刈羽原発停止 「夏の電力」に支障も 東電、追加供給を検討
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20070717ddm008040049000c.html
(2007年7月17日:毎日新聞)


ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコニュース ブックマークに追加する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48208906
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



『エコエコ促進日記』は、
チームマイナス6%に
参加しています!!
eco-people
筆者ridoは、エコ検定を取得した
「eco people」です!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。