2007年11月21日

グリーンランド、温暖化で氷が解けて、資源ラッシュ!?

 なんとも皮肉な話に聞こえてなりません。島全体の8割が万年雪と分厚い氷床に覆われているデンマーク領グリーンランドでは、地球温暖化の影響で氷が解けて、資源採掘が盛んになっているそうです。これまでは、年間6カ月間しか作業できなかった場所で、8カ月間作業ができるようになった例もあるとのこと。
 これに、最近の原油価格の高騰や、レアメタル(希少金属)の価格高騰が後押ししている形になっているようですね。

グリーンランド 温暖化で資源ラッシュ!? 氷解けて…熱い争奪戦
(2007年11月18日 産経新聞)

------ 以下、引用 ----------
 グリーンランドの地質調査機関、GEUSによると、グリーンランドの西沖合では原油が海底にしみ出す油徴が確認されている。サウジアラビアの原油埋蔵量の4割に当たる油田と北海油田の3分の1に相当する油田の2つが眠っているという説もある。
(中略)
 さらに金やダイヤモンドなどの採掘も期待されており、レアメタルや石油・天然ガスの開発が進み収益が期待できるようになれば、デンマークからの独立も可能になるとの声さえ聞かれる。
---------- 引用終わり ----------

 新たに資源を採掘できるということには特に異論はありませんが、なんだか複雑な気持ちになるのは、私だけでしょうか?



ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | エコニュース ブックマークに追加する
この記事へのコメント
いまないまならグリーンランドの地価も安いから、
将来、大富豪めざすなら「買い」でしょうね。
さらに、北極海の氷が減少してきています。
日本〜北極海〜北ヨーロッパへの「夢の航路」が現実味を帯びてきているので、まさに「21世紀最大のドル箱」と言えるでしょうね。
Posted by 雑貨バーグ at 2012年08月22日 14:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/67611511
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



『エコエコ促進日記』は、
チームマイナス6%に
参加しています!!
eco-people
筆者ridoは、エコ検定を取得した
「eco people」です!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。