2007年12月05日

金星が灼熱の星なのは「金星温暖化」の結果!? 「地球温暖化」の結果はどうなる??

 同じ太陽系の惑星で、地球のひとつ内側を公転する金星。地球と似ている点も多いといいます。
 ただし、金星の大気は、ほとんどが二酸化炭素であり、硫酸の雲に覆われています。大気中の膨大な量の二酸化炭素の温室効果によって、地表温度の平均で約400℃。金星の地表は太陽により近い水星の表面温度よりも高くなっているそうです。

 欧州宇宙機関(European Space Agency、ESA)の研究チームが、かなり気になる学説を発表しました。

 かつて金星の地表は地球と同じように水で覆われていたが、その後の「金星温暖化」によって温度が上昇し、現在の灼熱地獄に変化したのだと。
 地球も、この「地球温暖化」の結果、金星と同じ運命をたどるかもしれないというのです。

 えええ!!これは驚きです。金星のようになるまでどのくらいの時間がかかるのかわかりませんが、この原理が事実だとすれば、、、、。

 なぜ、そう考えるのかを、記事を元に整理してみます。

1.二酸化炭素の量
 金星と地球に存在する二酸化炭素の量はほぼ同じだそうです。ただ、地球では陸、海に閉じ込められているもののが、金星ではこの高温によって大気中に放出されているという違いがあると。
 つまり、地球上の二酸化炭素が全て大気に放出されれば、金星と同じような運命になると。。。

2.金星がなぜ温暖化したのか
 金星は、地球より太陽に近いため、水分が水蒸気になりやすかった。水蒸気は、強力な温室効果ガスなので金星温暖化をもたらした。温暖化するとさらに水蒸気が増し・・という悪循環(暴走温室効果)で最終的には海が沸騰する。海の中にあった二酸化炭素は当然大気中へ。また、極端な高温によって地表内の二酸化炭素も大気へ放出されてきたということです。

3.地球温暖化の結果は?
 地球がこのまま温暖化し続ければ、当然、海水温は上昇。水分が水蒸気になりやすくなります。そして・・・・ あるレベルに到達すると、「暴走温室効果」が始まるかもしれません・・


金星が灼熱の星になった原因は「温室効果」、地球も同じ運命に?
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2318648/2410560
(2007/11/30 AFP BBニュース)

------- 以下、記事より引用 -------
 Svedhem氏はAFPの取材に対し「つまり、金星に『暴走温室効果』と呼ばれる現象が生じたのだ。地球にも同様の物理現象が起こりうる。われわれにとって差し迫った課題だ」と語った。
 ESAの別の科学者デビッド・グリンスプーン(David Grinspoon)博士も「地球と金星で起きている温室効果の基本的な物理現象は同じだ。おそらく地球にも同じ運命が待ち受けているだろう」と指摘している。
------------ 引用終わり --------





ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ


posted by rido at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | エコニュース ブックマークに追加する
この記事へのコメント
ばちこい
Posted by 永池 ゆうた at 2009年01月21日 15:17
地球も本来の二酸化炭素がすべて大気中に放出されれば、70気圧ぐらいになると言われてますもんね。
金星に水と大気があったと仮定されるのは、少なくとも太陽活動が今よりも30%程弱かった30億年前ごろと言われています。
皮肉なことにこの時期の地球の方は気温100度の灼熱状態でした。

現在、地球の大気中に存在する二酸化炭素の比率は0.038%で産業革命当時よりも0.01%増えたことになります。
正直これだけの増加で危惧されるほどの温暖化はないと思います。
(大部分の二酸化炭素は海洋由来のようです)
現在地球上の大部分の温暖化は水蒸気によって引き起こされておりまして、すべての温暖化を差し引いた地球の平均気温はマイナス40度程だと言われています。

一般的に認識されていないようですが、現在の地球は両極に氷河のある状態、(つまり氷河時代)に当たります。
地球の歴史上地球上に氷がある時代のほうが実は稀なのです。ただ、現在は強い氷河期の間の間氷期と言われており
今後1万年ほどでまた強い氷河期に突入すると言われています。 いづれにせよ人類が今の地球の気候を永久に享受することは不可能なわけです。
Posted by 昌子 at 2011年02月03日 10:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



『エコエコ促進日記』は、
チームマイナス6%に
参加しています!!
eco-people
筆者ridoは、エコ検定を取得した
「eco people」です!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。