2007年08月12日

エコバックいろいろ

 いろいろなエコバッグが登場してきていますね。
勤務先の会社でも、チームマイナス6%事務局から、全社員にマイバッグが配布されました。
(社名入りのバッグをどのくらいの人が使うのか疑問ですが・・・)

また、先月は、アニヤ・ハインドマーチの「I'm not a Plastic Bag」エコバッグは、かなり話題になりました。

アニヤ・ハインドマーチのエコバッグ、7月に日本で発売
http://www.afpbb.com/fashion/1691275
(2007/6/18 AFPBB News)

 その後、中国での発売も予定されていたそうですが、日本や香港での騒動を受けて、発売中止になったそうです。
そして、中国では偽物が登場しているようです。。。

話題のエコバッグ、中国をも席巻
http://www2.explore.ne.jp/news/article.php?id=7015&r=sh
(2007/8/8 Shanghai Explorer)

 こうしたブランドのエコバッグとなると、どのくらいの人が本当に「エコ」を考えて、バッグを使うのかはなはだ疑問ですが、まぁ、エコが世の中に浸透することも大事なので、良しとしましょう。

 そんな中、今日は、また争奪戦が繰り広げられそうなエコバッグを見つけました。

エコバッグ:京都三条会商店街振興組合、「一澤信三郎帆布」とコラボ /京都
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kyoto/news/20070805ddlk26040363000c.html
(2007/8/5 毎日新聞)

 京都の有名な一澤信三郎帆布が、エコバッグを作ったそうです。といっても、お店に行って買える訳ではありませんので、ありからず。

---------- 以下、引用 ------------
 京都三条会商店街振興組合(中京区)は、人気ブランドかばん店「一澤信三郎帆布」の協力を得て、新型のオリジナルエコバッグ「三条会ねこバッグ」を作製。商店街で一定額の買い物をした人を対象に、今月から5カ月間、毎月10個限定で配布するサービスを始めた。人気ブランド製のエコバッグは国内外で人気を集めているが、新たな“コラボレーション”の登場に、早くも応募が殺到している。
(中略)
 希望者は組合に加盟する商店(75店舗)で10万円分買い物をしてスタンプを集め、応募用紙に住所・氏名・年齢・電話番号を記入。商店街内にある応募箱に投函(とうかん)する。毎月末に抽選があり、当選者はスタンプと交換する。
------- 引用終わり ----------

 地元の商店街で10万円分ですから、京都の地元の人でないと、応募も難しそうです。しかも、毎月10個限定。地元の人でも、手に入れるのはなかなか厳しそうですね。





ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ


posted by rido at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコ日記 ブックマークに追加する

2007年08月05日

世界初、散水ベロタクシー発進!

 過去の記事で、大手町・丸の内・有楽町地区のエコ活動拠点、エコッツェリアの記事を書きました。

<過去の記事>
2007年05月14日:新丸ビルに、環境戦略拠点「エコッツェリア」オープン!
http://eepd.seesaa.net/article/41714631.html

 夏になって、打ち水プロジェクトが実施されているそうです。その中で、世界初の散水ベロタクシーが走っています。このベロタクシー散水車は、新進気鋭のアーチストが製作したものということで、涼だけでなく、目も楽しませてくれるようです。

大手町・丸の内・有楽町 打ち水プロジェクト2007
http://ecozzeria.jp/uchimizu/

--------- 以下、引用 --------
世界初の散水型ベロタクシー「ベロタクシー散水アートプロジェクト」始動します!!
今回、打ち水プロジェクト実施期間中、8月2日(木)から8月16日(木)にかけて大手町・丸の内・有楽町エリアを散水して運行するベロタクシー散水車3種類3台を制作しました。これは世界初の試みです!!
ベロタクシー散水車を運行するのは、打ち水プロジェクトのメイン活動である4箇所での一斉打ち水に加え、より日常的にまた広範囲にわたり環境への取り組みや効果を見ていただくことで、ヒートアイランド現象の緩和に向けた環境啓発とするとともに、新進気鋭のアーティストとのコラボレーション・プロジェクトとして実施します。
みなさん、エリア内で見かけたら是非、1度、乗ってみてくださいね。(乗車無料/規定ルートしか運行しません)
---------- 引用終わり --------

 この散水ベロタクシーには、20リットルのタンク容量を備え、1回の運行で800メートルの距離を散水できるそうです。散水に使用する水は、ビル冷房設備の中水などを処理した都市型リサイクル水を利用。運行ルート区間の丸ビルと、東京国際フォーラムにある給水所で給水をするとのこと。 また、散水の仕組みは、ソーラーバッテリーや風車などのエコエネルギーを使用している。水もエネルギーもしっかり、エコな仕組みになっていますね。
 
 このベロタクシーは、丸ビル〜丸の内仲通り〜新東京ビル〜東京国際フォーラム〜三菱ビル〜丸ビルの区間を周回。このルート上のみの運行で、乗車は無料だそうです。一度乗りに着てみてはいかがでしょう?
 運行期間は8月16日まで。運行時間は13時〜18時です。

日本初「散水ベロタクシー」が運行開始−気鋭アーティストが制作
http://ginza.keizai.biz/headline/449/
(2007/8/2 銀座経済新聞)

<関連記事>
2007年07月28日:打ち水でエコエコ!
http://eepd.seesaa.net/article/49283603.html



ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコ日記 ブックマークに追加する

2007年06月25日

紙カップリサイクルシステム付き自動販売機

 今日は、珍しく日記っぽい日記のネタがありました!

 今日は、妻が習っているケーナ(アンデスの縦笛)の発表会があったので、浅草方面へ出かけました。上野で夕飯を食べて、その帰り道、大江戸線の上野御徒町駅で、紙カップリサイクルシステム付きの自販機を見つけました。


vendingmachine

vm_ecolog


 左側は、普通の紙コップに飲み物を注いでくれるタイプの自動販売機です。そして、その右側に、紙コップ回収のための機械がついています。この回収の機械は、「カップエコジットU」という機械らしいです。「カップ」と「エコ」と「デポジット」が掛け合わされていると思われる。。。まぁ、ネーミングはいいとしましょう。
 この回収の機械には、コイン返却口があります。そして、説明書きにも、紙カップを入れると、コイン返却口からコインが返却されますと。しかし、どれだけ探しても、いくら戻ってくるのか書いてありません。。。ん〜、気になる。。。
 ということで、食後でのどが渇いていたわけではないのですが、一杯購入してみました。そして、わざわざ電車を一本行き過ごして、乗り終えた紙コップを返却口へGO! 「チャリーン!」返ってきたのは、10円玉1枚でした。ちゃんちゃん。

 さて、ちょっと考察してみましょう。

<エコノミー>
 この自動販売機、ほとんどが、1杯120円〜130円でした。紙コップ一杯のコーヒーやらお茶で、この値段。ちょっと割高感があります。紙コップのデポジットがあるからといっても、返却されるのは10円ですから、トータルで110円〜120円。ちょっといまいち感が。。。しかも、置いてあるのは、駅のホームです。飲み終わる前に、電車来ちゃったらどうすんのよ。。。このデポジットの返却機がいたるところに出来ればいいですが、そんな時代にはならない気がしますね。しかも、外部から紙コップを持ち込んで、返却口へ入れたらどうなるんだろ。。。(ちょっと話がそれましたすいません。)

<エコロジー>
 紙コップのリサイクルということで、エコをアピールしてます。この自動販売機を作っているアペックスという会社では、紙カップのリサイクルを積極的に行っているようです。

株式会社アペックス:紙カップリサイクル
http://www.apex-co.co.jp/environment/cup_recycle/

 しかーし、この紙カップを回収するだけの機械で、結構でかいですね。10円返すためだけに、こんな大仕掛けの機械を設置していて、結構エネルギー使っている気がします。本当にエコなのか??元から10円安く売って、その場に紙カップ回収のリサイクルボックスを置くのより、エコなのだろうか??


ということで、珍しくエコっぽい機械を見つけて、面白かったのですが、本当にエコなのか?疑問の残る結果となりました。どなたか、詳細な情報や反論などがありましたらコメント欄へお願いしまーす!


ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 00:41 | Comment(5) | TrackBack(0) | エコ日記 ブックマークに追加する

2007年06月03日

"eco warrior"を拝命!?

 今日は、久々に普通の日記を。

 今担当しているプロジェクト(仕事)では、オーストラリアの会社の方と共同で仕事をしている部分があります。その会社のJohnさんが、先週までの3週間、日本に来て一緒に仕事をしていました。
 自分は英語が得意ではないので、なかなか活発にコミュニケーションを、、とはいかなかったのですが、ランチでいつも「マイ箸」を使っていること、(山形や福島に出張があったのですが、)出張の時に「マイボトル」を持っていること、それからエコ検定の話からエコピープルの認定証を見せたこと、、などなどの結果、「ridoさん"eco warrior"だね!」と。以来、私の周りでは、eco warrior(エコ・ウォーリアー)が若干のブームとなっております。
 発音的に響きも中々かっこいいので、今後、何かと使っていこうかなと。


eco warriorという映画が昔あったようで。(↓DVDではなく、VHSビデオです。。)


本だと、、


惜しい、echo warrior (CDです)





ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコ日記 ブックマークに追加する

2007年05月22日

祝!創刊100号!!

ブログを創刊と呼ぶのか分かりませんが、
2007年2月9日に最初の記事『とりあえずはじめてみましょう「エコ日記」』を書き始めて、今回でちょうど100個目の記事となりました。

【第1回目の記事】
2007年2月9日:とりあえずはじめてみましょう「エコ日記」
http://eepd.seesaa.net/article/33245533.html

最初は、↑の記事を読んでいただくと分かるとおり、いわゆる日常生活の中からエコエコな事を探す「日記」にしようと思っていたのですが、一週間くらいでネタが追いつかないということに気付き(早っ!)、世の中のさまざまなエコなニュース、出来事をご紹介&ちょっぴり考察してみるという形の日記に発展してきました。
1回目の記事にも書いたとおり、内容は薄くても、毎日途切れないように続けていこうというモットーで、書き始めたこのブログ。読んでくれる人はいるのかな?と、最初は不安でしたが、おかげさまで、このブログを読んでくださった方からメッセージや応援の言葉を頂くこともあり、大変励みになっています。

ということで、これを機にメッセージボックスを作りました!!

ご意見、ご感想、その他 私に言いたいこと! がありましたらこちらまでお送り下さい。
EcoEcoPromotionDaily@gmail.com (@を半角にしてください)


ブログランキングや募金と、色々付属品が盛りだくさんのブログになってきましたが、いつもとは言いません、気が向いたときに数クリックご協力いただけるとうれしい次第です。

今後とも、エコエコ促進日記!をよろしくお願いします!!



ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコ日記 ブックマークに追加する
 





『エコエコ促進日記』は、
チームマイナス6%に
参加しています!!
eco-people
筆者ridoは、エコ検定を取得した
「eco people」です!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。