2008年05月10日

コーラに変わるオーガニック飲料!? 「ビオナーデ:BIONADE」を飲んでみました!

半年ほど前にこんな記事を書きました。

2007年11月16日:コーラに変わるオーガニック飲料出現!? 「ビオナーデ:BIONADE」
http://eepd.seesaa.net/article/66483545.html

 どうやら、ドイツでは、化学添加物をまったく使わないオーガニック炭酸飲料が開発され、大ブームになっているらしい。と。
 今日の今日まで、このビオナーデのことはすっかり忘れていたのですが、妻が覚えていて、今日近所の輸入雑貨のお店で見つけたということで、早速購入!夕食後に、飲んで見ました!!

ビオナーデ
↑飲み終わった空き瓶の図。

 ちなみに買ってきてくれたのは、ジンジャー・オレンジ味。
 ん〜、味は薄めのジンジャーエールかな。人工的な甘さを感じず、優しい味といったところでしょうか。特別おいしいってわけでもなく、まずいってわけでもなく。日本で買うと、結構なお値段(367円)なので、そこまで払って飲むものでもないかなーという感じです。
 
 というわけで、盛り上がりに欠けるレポートとなりましたが、ケンコーコムで買えるようですので、興味を持った方は是非お試しを!

こちらからどうぞ!


味は、ジンジャー・オレンジのほかに、ハーブ、ライチ、エルダーベリーの4種類があります!


ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ


posted by rido at 01:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコ日記 ブックマークに追加する

2008年05月01日

夏に向けて、カーテンを緑に替えませんか?

 だいぶ暖かくなってきて、そろそろ夏服に衣替え、という季節になりましたね。
洋服もそうですが、そろそろ夏に向けて、建物も準備を始める季節のようです。

 ・・・というのは、窓際に植物を植えて、緑のカーテンをつくり、室内の温度上昇を押さえて、エアコンの使用量を減らしましょうという取り組みです。

 杉並区役所では、日本一の規模の緑のカーテン(高さ・幅ともに約28メートル)を設置するそうです。真夏になったら、ちょっと見に行きたいかも。
 また、甲府市では、市民のヘチマ苗と栽培用のネットが配布されるそうです。室温は最大で10度も抑えられるのだそうで、10度も下がれば、ほとんどエアコン要らずですよね。甲府にお住まいの方は、ぜひ挑戦してみてください!


緑のカーテン- 全国一に挑戦 省エネのシンボルに−−杉並区役所本庁舎 /東京
(2008年4月19日 毎日新聞)

---------- 以下、引用 -----------
 ◇蒸散作用で温度低下効果−−高さ・幅28メートル、21日植え付け開始

 杉並区は今夏、省エネルギーに取り組むシンボルとして、区役所本庁舎(阿佐谷南1)南側の1〜7階の壁面をヘチマなどのツル性植物で覆い、高さ、幅とも約28メートルの巨大な「緑のカーテン」を出現させる。21日に植え付け始め、完成は8月ごろの見通し。普及に取り組むNPO法人「緑のカーテン応援団」(本部・板橋区)によると、成功すれば全国一の高さになるという。
 杉並のカーテンは、漁網と同じ素材の丈夫な網を芯とし、地面に置いた約20のプランターから1年草をつたわせて作る。低層はアサガオとキュウリ、高層はヘチマ、ゴーヤと生育の異なる4種を組み合わせ、むらを無くす狙いだ。完成すると、夏場の日光や地表からの放射熱をさえぎり、葉の表面から水蒸気が発散する「蒸散作用」で周囲の温度が低くなる効果があるという。
 吉田進・区環境課長は「うまく成長するかやってみないと分からないが、カーテン内外の温度差など省エネ効果を測定し、良好なら来年度以降も継続したい」と話す。自動で水をやるシステムを使うため総費用は750万円。キュウリなどは実を収穫し、住民に配る計画だ。
 大規模なカーテンとしては、板橋区役所が06年から本庁舎に高さ16メートル、幅11メートルのものを設置、広島市植物公園も05年から高さ10メートルのものを作っている。
---------- 引用終わり ------------

窓際にツル性植物→室温下げる 甲府市民ら「緑のカーテン」運動=山梨
(2008年4月24日 読売新聞)

---------- 以下、引用 ------------
 ◆無料でゴーヤ苗やネット配布 

 甲府市民らでつくる「甲府市地球温暖化対策地域協議会」(会長=小沢典夫・県立大教授)は23日、建物の窓際にツル性の植物で日よけを作り、室内の温度を下げることでエアコンの使用を減らす「緑のカーテン」づくり運動を行うと発表した。参加を希望する市内の家庭100軒に、無料でゴーヤの苗と栽培用のネットを配布する。また、モデル施設として、市環境センター(上町)など市内7施設にカーテンを設置する。
 同協議会によると、この運動は数年前から全国的に始まり、東京都板橋区役所や都内の小学校には大型のカーテンが設置されている。夏場に、植物で直射日光を遮ることで、室内の温度を最大で約10度下げることが可能となるほか、「景観が良くて涼しげ」(同協議会)という。
 配布するネットは高さ2・7メートル、幅1・8メートル。ゴーヤは2〜3か月程度でネット2枚分の大きさに成長するが、毎年種をまく必要がある。そのため、同協議会は「将来的には、種を一度まけば良い山梨名産のブドウでカーテンを普及させたい」としている。
 協議会の事務局を務める市が、23日から5月24日までカーテンづくりを行う家庭を募集する。問い合わせは市環境保全課((電)055・241・4312)へ。
----------- 引用終わり -------------




ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコ日記 ブックマークに追加する

2008年04月29日

「エコエコ促進日記!」から2本目の植樹が決定!

 このブログの右下のほうに貼り付けているグリムスのブログパーツ。簡単に説明しますと、記事エントリーを書く毎にブログパーツの木が生長していくという仕組みです。エコな事を書くと、成長スピードが速まったり、あまり記事を書かないと枯れてしまったりと、記事の更新頻度と内容ごとに成長の仕方が変わります。このブログパーツの木が、大人の樹に成長すると、実際にグリムスが植林というエコアクションを起こしてくれるという仕組みになっています。

 その2本目の樹が大人の樹に成長し、「エコエコ促進日記!」から、2本目の樹が植林されることが決定しました!
 ちなみに、1本目と2本目はこんな感じで、樹が違うんですよ!

(左側が2本目の樹。右側が1本目の樹。)
gremz大人の樹(2本目)gremz


 ちなみに、先日1本目の植樹先がモンゴルに決定したとお伝えしましたが、実際に植樹が完了したようです。

2008/04: 内モンゴル自治区へ植林済み

 実際には、ポプラの樹が300本植林され、そのうちの1本が、エコエコ促進日記!が育てた苗ということですね!
 ちなみに、2本目の樹は、

2008/07:ブルキナファソへ植林予定

だそうです。ん?どこ?西アフリカの内陸国みたいですね。楽しみです。

【過去の記事】
2008/04/14:「エコエコ促進日記!」がモンゴルに植林!
http://eepd.seesaa.net/article/93035054.html

2008/01/24:「エコエコ促進日記!」から、1本の苗が植樹されます!!
http://eepd.seesaa.net/article/79974975.html


ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコ日記 ブックマークに追加する

2008年04月21日

アースデー東京2008に行ってきました!

 4月22日のアースデーを前に、全世界各地でイベントが開催されていますね。
 私は昨日、4月20日アースデー東京2008@代々木公園に行ってきました!先ず驚いたのは人の多さですね。主催者の発表によると5万人だそうです。こんなに、エコに興味がある人がいるのか?と思うほどの人でした。

Earth Day Tokyo

 ブースの内容としては、エコプロダクツ展で見たようなNGO,NPOの取り組み紹介系と、さまざまなエコグッズの販売がメインでしたね。そのほかには、ライブイベントとかのステージ系。
 ちょうどおなかが減っていたので、アースデーキッチンでご飯を食べまることにしました。が、これがちょっと面倒。。
 各お店に列が出来ていたのでとりあえず並んでいたのですが、順番が来たところで食器を持参していないと買えないということが判明。そう、アースデーでは、家から食器を持参するか、リユース食器を100円払って借りて、食事が終わった後に返却すると100円戻ってくるという仕組みになっていました。ということで、食器の貸し出しコーナーへ。再び、お店の列に戻ると。そして、食事が終わると、返却コーナーにある古布でお皿を洗い、返却。ん〜、このいちいち借りたり返したりは面倒ですね。エコって大変。。と思ってしまいました。(事前にリサーチしてなかったといえばそれまでですが。。)

 そこで思ったのは、こういうイベントに行く場合は、食器を持参するというのが当たり前の時代になるのかな〜ということです。当然、忘れた人などのために食器の貸し借りのコーナーは必要なのかもしれませんが、大多数の人は自分で持参する、というのが普通になれば、そんなに面倒とは思わなくなるかなと。そんな感想をもって、会場をあとにしたのでした。。


ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコ日記 ブックマークに追加する

2008年04月04日

お花見とスキー

 だいぶ温かくなって、春を感じるようになりました。東京地方は先週から今週にかけてが、桜が満開になり、お花見ウィークでしたね。今年は、珍しく2度もお花見に出かけたので、ちょっとご紹介。

 先週の土曜日(3/29)は、大学時代の友人と新宿御苑にて。各自、飲み物係りとか食べ物係りとか分担分けされていて、私は場所取り係。という訳で、開園の9時に眠い目をこすりながら行きましたよ、新宿御苑。既に、100人くらいは並んでいましたね。でも、入ってみれば、この人数ならまだまだ場所取りには余裕でした。天気もよくて凄く暖かかったので、気持ちよかったですね。暖かすぎて、春から日焼けをいう珍しい経験もしましたが。。
 ここでの仕事人は、飲み物係のTくんですね。クーラーボックスに氷を詰めて、常にキンキンに冷えた飲み物を提供してくれました。経験値が上がってくると、みんないい仕事しますね。
新宿御苑の桜
 ↑新宿御苑の桜

 2度目の花見は、4/3の夜@上野公園。これは会社の部署の花見で、50人くらいはいたんじゃないかな。(4月入社はまだ配属されていないのでその上の)2年目のみんなが幹事をしてくれます。私は、初参加だったのですが、年々ノウハウが伝達されているらしく、とても快適な花見でした。
 夜の花見というと、はっきり言って「寒い」ですよね。この寒さ対策はかなり万全でした。まず、シートの下には、防寒用のシートが敷かれ、自分の靴を入れておくビニール袋が配られます。トイレに行くためのスリッパが用意され、毎回自分の靴を出さなくてもOK。 温かい豚汁は配られるし、ヤカンで熱燗や、焼酎のお湯割りも。カイロだって用意されていました。 温かいピザも、開始と同時に到着(ドミノピザ)。いやー、手際の悪い居酒屋よりよっぽど居心地がよかったです。幹事の皆さんほんとにお疲れ様でした。

 というわけで、エコとはちょっと離れましたがご勘弁を。実は、この二つの花見の間に、新潟にスキーに行ってました。1泊2日の2日目には、雪降ってましたよ。というわけで、今週は、桜→雪→桜と春と雪を同時に満喫した1週間となりました。


ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
タグ:エコ日記
posted by rido at 18:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコ日記 ブックマークに追加する
 





『エコエコ促進日記』は、
チームマイナス6%に
参加しています!!
eco-people
筆者ridoは、エコ検定を取得した
「eco people」です!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。