2008年03月15日

タンカー、潮の流れが速いところを選んで省エネ運航!

 なるほど一見細かい取り組みのような気がしますが、海の力は偉大なようです。

 日本郵船は、原油タンカーを海の流れの速い場所を選んで運航することで、燃料を最大9%削減(=二酸化炭素排出量も削減)できたそうです。毎週更新される潮流図から、潮流の予測情報を使用して、流れの速い場所を探すのだそうです。

日本郵船、原油タンカーで潮流利用し省エネ運航
(2008/3/13 nikkei NET)

-------- 以下、引用 ------------
 省エネ運航はまず日本―中東間で運航する6隻の大型タンカーで実施する。10カイリ(約18.5キロメートル)四方ごとの潮の流れの向きと速さが分かる海流予測図を各船に送信し、各船が最適の航路を選ぶ。例えば、台湾沖を通過して日本に向かう時には黒潮の中の最も速い流れを利用する。潮流に逆らって運航する場合は最も流れの遅い場所を選ぶ。
--------- 引用終わり ----------

 よく考えてみれば、海は常に流れているわけですから、その力を利用しない手はないですね。ひらめきベースですが、船が進みながら潮力で発電!なんて、できないのかな??


ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ


posted by rido at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコ日記 ブックマークに追加する

2008年03月08日

都市鉱山出現!入れ歯のリサイクル!!

 都市鉱山という言葉を聞くようになりました。通常の鉱山を掘って、金属を取り出すより、都市部のごみ処分場を掘り出したほうが、金属含有量が高いから、こっちのほうが効率的なのでは?といわれています。さすがに、ごみ処分場は掘り返さないとしても、ごみ処分場に行く前の金属を多く含む機器などからは、明らかに鉱山を掘るよりも効率的に金属が回収できるようです。

 そんな中で、入れ歯のリサイクルに取り組んでいる人たちがいるようですので、ご紹介しましょう。活動をしているのはNPO「日本入れ歯リサイクル協会」。協会では、回収した入れ歯から金属を取り出して、その収益をユニセフなどに寄付しています。
 記事によると『入れ歯には、装着した時に固定させるためクラスプと呼ばれるバネが付いている。この中には、入れ歯一つで2500円程度の金や銀など貴金属を含んでいることが多い。』これは、かなりの量ではないでしょうか!
 以前紹介したことがあるエコキャップ運動(ペットボトルのキャップのリサイクル)と同じ仕組みですね。ただ、集めてリサイクルしましょう!ではなく、その先に、途上国の子供たちへの寄付を行っているというところも、回収を皆さんに協力していただくための秘訣なのかもしれませんね。
 ・・・携帯電話も、各社回収しているけど、その先って、どうなっているのか知らないですね。皆さんご存知ですか??

入れ歯リサイクル、貴金属取り出し収益を寄付
(2008/3/3 読売新聞)

-------- 以下、引用 ---------
 不要となった入れ歯を集め、金属類を取り出して得た収益金を日本ユニセフ協会などに寄付する活動が広がりを見せている。今年1月からは、全国の歯科医院に、不要入れ歯の回収ボックスを設置する試みも始まった。
(中略)
 明海大学歯学部(埼玉県坂戸市)の教員と協力して2006年12月に日本入れ歯リサイクル協会を作った。不要な入れ歯の寄付を訴えると同時に、07年6月からは、趣旨に賛同した市町村の役場に専用の回収ボックスを設置した。
 歯科医院でも取り組みが始まった。大阪府泉佐野市の「かつふじ歯科」でも今年1月から、回収ボックスを置いている。患者が新しい入れ歯を作る時に、「余っている入れ歯があるなら、寄付してもらえませんか」と呼びかけている。院長の勝藤(かつふじ)大輔さん(48)は「事情を説明すると、快く持ってきてくれる人が多い」と話す。
 同協会によると、これまでに北海道、福岡など18都道県の44市町村と特別区、12都道府県の19歯科医院に回収ボックスが設置された。2007年の1年間で日本ユニセフ協会へ約1300万円、回収ボックスを設置した自治体の地元の福祉団体に約90万円を寄付した。
----------- 引用終わり ---------

 1年間で1300万円ということは、かなりの金額ですね。ちょっと驚きです。


ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコ日記 ブックマークに追加する

2008年01月24日

「エコエコ促進日記!」から、1本の苗が植樹されます!!

 このブログの右側に張り付いている「germz」のブログパーツの木が大人の木に成長しました!大人の木になって10日ほどで、新しい苗に変わってくるそうなので、大人の木になったところを、キャプチャしておきました。

gremz

 これによって、この「エコエコ促進日記!」から、実際に1本の苗木が植樹されることになります。うれしいですね!
 植樹される仕組みなどなど詳細は、gremzのホームページをご覧ください!

http://www.gremz.com/


ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコ日記 ブックマークに追加する

2008年01月01日

エコをテーマにした曲ってないの??

新年明けましておめでとうございます。
2008年になりました。

2007年の紅白。最後のメッセージは、環境問題へのメッセージでしたね。
紅白でもエコを取り上げる時代になりました!

といっても、環境問題をテーマにして、みんなで歌ったのが「世界にひとつだけの花」。
ん〜、もっと環境問題をテーマにした曲ってないのかな〜と思いました。
(いい曲ご存知でしたら教えてください!)

エコをテーマにした音楽イベントやライブを行われているので、
今年は、エコをテーマにした曲がでてくるんじゃないかな〜!?と、期待したいです。
みんなで歌えるテーマソングのようなものがあるといいですよね。

さて、2008年がスタートしてもうすぐ1時間。
これから、初詣に行ってきます!

今年も、エコエコ促進日記!をご愛読のほど、よろしくお願いします。



ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 00:44 | Comment(3) | TrackBack(1) | エコ日記 ブックマークに追加する

2007年12月24日

キャンドルナイト失敗&メリークリスマス!!

みなさん、メリークリスマスプレゼント
結婚式くらいでしか教会に行かない日本人であっても、なぜかクリスマスは街中の雰囲気が変わりますね。まぁ、楽しいからいいですけど。
というわけで、クリスマス気分の中にいるので、今日は軽い話題で。

まず、12月22日のキャンドルナイトですが、我が家では敢え無く失敗しました。そもそも、色々忙しくて、開始時刻の20時の時点では、まだ食事の準備中でした。さぁ、食べようというときに、キャンドルを灯してみたのですが、心配していた通り、3つでは暗すぎでお皿の上のものはまったく見えず。。「明かりを消して・・・」は見事に、挫折となりました。。。

話は変わって、クリスマスに話題を戻しましょう。我が家は東京ドームが近いので、昼過ぎに買い物がてらラクーアに出かけたのですが、今日は本当にすごい人でした。うん。普通の買い物客だけでなく、なんかビジュアル系の人たちがたくさん。。。調べてみると、今日は、LUNA SEAの一夜限りの復活ライブだったようです。どおりで。。。ジャニーズ系のライブの日もすごいですが、それとはまた違った感じで、今日はすごかったです。

 さてさて、雑談ばかりでしたが、最後にちょっとクリスマスのイベントの記事をご紹介しましょう。クリスマスだって、エコを忘れちゃいけませんよ!!
 京都の鴨川河川敷では、カップルに自転車で発電してもらい、クリスマスツリーの電飾を点し、クリスマスソングのラジカセを動かしてもらおう、というイベントが行なわれたそうです。必要な電力は約100W。結構しんどいと思います。発電の大変さからエネルギーの大切さを学ぼうということですね。
 家庭内のエコの心がけって、家族みんなが協力していく必要があると思うので、こうしたカップルや家族で体験するイベントはとてもいいですね。

コイで発電、聖夜ツリー 京でエコイベント
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007122400102&genre=K1&area=K1C
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071224-00000045-kyt-l26
(2007/12/24 京都新聞)





ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコ日記 ブックマークに追加する
 





『エコエコ促進日記』は、
チームマイナス6%に
参加しています!!
eco-people
筆者ridoは、エコ検定を取得した
「eco people」です!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。