2007年03月21日

どっちがエコ? ウォシュレット編

北海道のスキーに行っていた話は、先日書きましたが、ホテルの部屋でふと思ったこと。
(今住んでいるマンションのトイレにも、ウォシュレットは付いているのですが、なぜが北海道でふと思っちゃいました)

これって、どっちがエコ?

ウォシュレット VS トイレットペーパー

ウォシュレットを使うことで、トイレットペーパーの使用量は減りますので、
省資源になっているように見えます。
ですが、ウォシュレットを使うと下水の量が増えますね。下水の処理にはエネルギーが必要です。
しかも、ウォシュレットの装置を作ったり、修理したり、廃棄したりする部分で、資源もエネルギーも使います。
この装置をどのくらい長い期間使うかにも依存しそうですが、
んー、やはり、ウォシュレットは、紙の使用量を減らすというより、便利グッズとして作られたものでしょうから、使わないほうがエコでしょうかねぇ。
でも、どうせなら使ったほうがエコになるような、ウォシュレットの装置があってもいいんじゃないか!?

というわけで、こんなこと考えている珍しい方、そんな情報をどっかで見たよ、という方、ご一報お待ちしてます!
posted by rido at 02:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | エコエコ判定 ブックマークに追加する
 





『エコエコ促進日記』は、
チームマイナス6%に
参加しています!!
eco-people
筆者ridoは、エコ検定を取得した
「eco people」です!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。