2008年02月18日

日清のカップ焼きそば 出来上がった後に捨てるお湯が「スープ」に!

 日清食品から、新しいカップ焼きそばが発売になります。なんで、カップ焼きそばがエコなのかというと、湯切りしたお湯がスープとして飲めるっていうんです。

 これまでは捨てていた排水が減りますので、厳密に考えればエコなのだと思いますが、まぁ、どっちかっていうと、焼きそばとスープが同時に楽しめるってところが、うれしいってことですよね。


エコ?湯切りしてスープに…日清食品が新カップ焼きそば
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200802140037a.nwc
(2008/2/14 FujiSankei Business i.)
 
------ 以下、引用 ------
 日清食品は、湯切りしたお湯がスープになる「日清焼チキン カップ」を2月25日に発売する。
 調理に使ったお湯を湯切りすると、マグカップにぴったりの分量(約180ミリリットル)のチキンラーメンスープになり、焼そばとスープの両方を楽しむことができる。また、これまでのようにお湯を捨てる手間もかからない。
 めんはチキンラーメン味で、コシとつるみがある。ソースはフライパンで炒めたような香ばしい醤油ベースに、ゴマ油で風味付けしている。価格は170円(税別)。販売目標は年間3億円。
-------- 引用終わり ---------


ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ

posted by rido at 19:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコネタ ブックマークに追加する

2007年06月26日

【エコネタ】手軽に出来るCO2削減:生ごみは水を切ってから捨てる!

 新コーナー!?エコネタ。このコーナーでは、手軽に出来るエコ活動「エコなコネタ」略してエコネタを、紹介していこうと思います。
 そんなの当たり前ジャン。と思うことも多いかもしれませんが、こんなコネタでも、つもり積もれば、かなりの削減につながってくると思いますよ!

 今日は、「生ごみは水を切ってから捨てる!」これです。

地域リポート・ゴミ:/4 手つかずの食品、水含む調理くず /兵庫
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070623-00000232-mailo-l28
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/hyogo/news/20070623ddlk28040064000c.html
(2007/6/24 毎日新聞)

----------- 以下、引用 ----------
焼却に手間、CO2大量排出

 神戸市内には家庭ゴミの集積場「クリーンステーション」が約1万9300カ所ある。家庭ゴミの約8割を占める「燃えるゴミ」の収集は週2回。05年度は計約38万トンが捨てられた。
 「燃えるゴミ」の中で最も量が多いのは、3〜4割を占める生ゴミ。調理くずが大半だが、環境省によると、近年手つかずのまま捨てられる食品が増えている。市の05年度の調査でも、1世帯から1カ月に約2・3キロが捨てられていた。バナナ5本、うどん4玉、豆腐2丁に相当し、市全体では年間約1万7600トンに上る。
(中略)
 調理くずは水にぬれたままのことが多く、生ゴミ自体にも成分として水が含まれている。その分だけ焼却に手間がかかり、余計なエネルギーを消費する。24時間フル稼働している神戸市内5カ所の焼却施設は、二酸化炭素(CO2)に換算すると年間約20万トンの温室効果ガスを吐き出している。六甲アイランドと同じ広さの森林でなければ吸収できないほどの量だ。
 生ゴミを捨てる前に家庭できちんと水切りするだけでも、CO2の排出は軽減できる。
----------- 引用終わり -----------

 そうです。生ごみに水が含まれるだけで、生ごみの焼却のときに余分なエネルギーを使うことになりますね。


ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | エコネタ ブックマークに追加する
 





『エコエコ促進日記』は、
チームマイナス6%に
参加しています!!
eco-people
筆者ridoは、エコ検定を取得した
「eco people」です!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。