2011年02月15日

LEDはエコじゃない?

ちょっと気になる記事を見つけました。エコの代名詞にもなりつつあるLED電球ですが、CO2対策(=省エネ)という意味では非常にエコですが、有害物質が含まれていて、問題があるのでは?という報告が発表されたそうです。


環境にやさしいはずのLED電球が複数の発がん性物質を含む-カリフォルニア大学
(2011/2/14 スゴモリ)

------- 以下、引用 ------
 白熱球に比べて消費電力が少なく、経済的、エコで次世代だとうたい、市場に一気に普及したLED電球。このLED電球に環境に悪い物質を含んでいるという研究報告がされた。その有害物質とは鉛、ヒ素、その他潜在的に危険な物質だ。

 「LEDは次世代の照明として宣伝されるが、我々はエネルギー資源を減少させない、地球温暖化に関与しない良い製品を見つけるように、代わりとして市場に出たLEDの毒性の危険について用心深くなければならない。」と、論文の執筆者のひとりである、カルフォルニア大学アーバイン校、 Department of Population Health & Disease Prevention(DPHD)教授であるOladele Ogunseitanは言う。
------- 引用終わり ------

 記事によると、研究ではLED電球を潰して溶かして、有害物質の量を測定したところ、鉛やニッケルなどの含有量が多く、ガンへつながる可能性があると、指摘しています。
 1つはかなり小さいものですので、LED電球を2・3個割っても、そこから排出される量は微々たる物ですが、今普及が進むLEDですから、今後寿命を迎えたLED電球が大量に廃棄される時代が来ますよね。今は、何も決まりはないですから、燃えないゴミとして捨てられて、埋立地で処分されることになるでしょうが、そこから有害物質が漏れ出す危険性がありそうです。
 LEDはきっちり分別して捨てましょう!という時代になるかもしれませんね。




ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコグッズ ブックマークに追加する

2009年07月13日

LED電球 エコエコ達成で一気に普及か!? エコポイントも後押し!!

 シャープがLED電球に破格の値段で参入する!という記事を昨日、図書館で斜め読みした日経エコロジーに出てたのですが、今日はこんな記事を見つけました。


シャープ- LED電球、発売延期 注文殺到し生産対応困難
(2009年7月10日 毎日新聞)

------- 以下、引用 ------
 シャープは9日、省エネで長持ちが特徴の、家庭用LED(発光ダイオード)電球の発売を当初予定の今月15日から半月〜1カ月半延期すると発表した。量販店などからの予想を上回る発注があり、生産が追いつかないため。
------ 引用終わり ------

 そもそも破格の値段について、少し説明すると、現在最大手の東芝が販売する電球型のLED電球は、8000円前後です。

電球型LED電球40Wタイプ:電球色 東芝LEL-AW4L 7,800円 




 これをシャープは、3980円で発売するとのこと。そもそもLEDは白熱電球に比べ寿命が40倍長い4万時間です。そして、白熱電球は現在100円程度なので、100円の40倍で4000円なら申し分ないということで、この値段設定になっているようです。これなら、エネルギー消費が少ない分(通常の白熱電球の7分の1〜10分の1)がまるまる消費者の得になるという分かりやすい構図ができるわけです。(このブログ的に言うと、エコエコ達成!というわけです)

 さらに、政府のエコポイントの対象にもなるようで、人気が殺到したようですね。それにしても、満を持して発売する商品を発売延期させるほどとは、どれほどの注文があったのでしょう。延期後のシャープのLED電球の発売日は、8月1日です。
 これにあわせて、東芝側でも大幅に値段を下げた新商品を発売すると既に発表しています。一気に、LED電球が普及していくかもしれませんね!


シャープの3980円のLED電球。楽天で予約受付中です!

【予約販売】シャープ LED電球 (電球60Wタイプ・電球色)





ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 20:37 | Comment(3) | TrackBack(0) | エコグッズ ブックマークに追加する

2009年07月02日

懐中電灯にもヒーリングライトにもなるインテリアライト「エネループランプ」 〜SANYO:エネループ・ブロガーミーティング 参加レポート(2)〜

 6月30日に参加させていただいた、SANYO:エネループ・ブロガーミーティング〜暮らしを変えるエコ電池のチカラ〜の参加レポ 第2弾です。

 この日、ちょうどエネループがらみで二つの発表があったんですね。これらについても、ブロガーミーティングでご紹介がありました。その一つ目について。

○持ち上げるだけで懐中電灯になるインテリアライト
http://jp.sanyo.com/news/2009/06/30-1.html
(2009/6/30 三洋電機ニュースリリース)


 懐中電灯にもなり、ヒーリングライトにもなる、インテリアライト「エネループランプ」という新製品の紹介です。今日発表したての新製品が見れる・触れるなんて、なんともうれしい。
 このエネループランプ。単3のエネループ2個で動くんですね。そして、無接点充電で、充電器の上においておけば、自動的に充電される。なので、電池で光るのですが、永遠に光り続けることも可能。
 そして、なんとも素敵なこのフォルムですが、90度以上傾けると懐中電灯になります。地震などでこのランプが転倒すれば、自動的に点灯し、光を確保する。阪神大震災を体験された担当デザイナー 肝いりの製品だそうです。
 また、このブルーのランプを点灯させるとヒーリングライトになる。エネループのイメージにあった癒しの一品でもあるんですね。

 ということで、さまざまに使えるこのエネループランプは、9月11日の発売予定だそうです。値段は未定ですが、話によると1万5千円程度だそうです。ん〜、飛びついて買う値段ではないけど、一つのおしゃれアイテムとしてはなかなかいいかも。
 あ、エコについて書いてない? さまざまな用途に使えるということは、個別にものを買う必要がないからその分エコになりますよね。




ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコグッズ ブックマークに追加する

2009年04月04日

エコトクくんが人気らしい!

去年のエコプロダクツ2008で試供品をもらったエコトクくん。
 まず、エコトクくんについて簡単に説明すると、魚焼きのグリルの中に敷いて使う小石位の大きさのものです。これを使うことで熱効率が上がりガスの節約になるほか、グリルに落ちる油を吸収するのでグリルを洗う必要も無し。さらに、エコトクくん自体が再生紙の製造過程で発生する廃棄物(ペーパースラッジ)で作られているというエコグッズです。

【過去の記事】
2008年12月26日:エコプロダクツ2008 レポートD:戦利品!?
http://eepd.seesaa.net/article/111664333.html


 このエコトクくん、我が家でも使っているのですが、確かに毎回グリルを洗う必要が無いので、非常に楽チンです。洗剤や水の節約にもなりますね。妻に聞いてみると、確かに焼く時間も短くなり、ガスの節約にもなっているようです。大拍手!というほどでもないですが、なかなかの高評価です。多分、今後も使い続けると思う。

 そんなエコトクくんなのですが、実はかなりエコグッズとして流行っているようです。日経トレンディにこんな記事が出ていました。

注目業界のエコ商品・サービス 【生活雑貨】家計の節約にもなる、優秀エコアイデアグッズ
『ガス代を節約できる超ロングセラーエコグッズ「エコトクくん」』
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20090217/1023838/
(2009/4/3 日経TRENDY)


 手近なところでは東急ハンズで売られているのですが、かなり売れ行き好調のようですね。以下、記事より引用。
 『このエコトクくんが、今も飛ぶように売れている。「2007年末に販売を開始したが、ヒット商品になるとは思ってもみなかった。こうしたジャンルは人気商品でも、1日数個のペースでしか売れない。それがエコトクくんは、08年7月以降、東急ハンズ9店舗で、20日間900個のペースで販売。異例のヒット商品といえる」(東急ハンズ本部バイヤー・園田節子氏)。』

 また、記事では、大ヒットの理由には以下の4つがあるとしています。

@使用法が簡単
  グリル内にアルミホイルを敷き、その上に並べるだけ。

A単刀直入なネーミング
  リピーターを獲得するためには、覚えやすいネーミングが不可欠。

B実際に節約になることが実感できる
  ガス代のほか、魚を焼く時間が4分の1ほど短縮できる。通常20分かかる調理時間が15分に短縮できれば、使用効果は目に見えて明らか。

C意外性・驚き
  グリルに入れるだけで節約できるという簡単さに、驚きと意外性があった。ヒット商品にインパクトは欠かせない。


 私は、Bが一番大事だと思います。エコグッズといっても、本当にエコに貢献できているのか実感がわかないものが多いですよね。実感がわかないと、いつしかエコグッズの存在を忘れてしまうような気がします。


環境創研:エコトクくん
今なら、母の日のプレゼントにもいいんじゃないでしょうか!




ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 22:47 | Comment(1) | TrackBack(0) | エコグッズ ブックマークに追加する

2009年02月01日

ロッテがエコチョコを発売!

 昨日、エコバレンタインデーについて書きました。ちょっと検索してみたら、ロッテが、その名もずばり「エコチョコ・フォレスタ」というチョコレートを発売するようです!


〜 環境にやさしいチョコレート 〜 『エコチョコ・フォレスタ〈ミルク〉、〈ビター〉』
2009年2月10日(火)から首都圏で
2009年3月24日(火)から全国で新発売
http://www.lotte.co.jp/news/news698.html
(ロッテ ニュースリリース)


 このチョコレートは、自然環境保護のNGO「レインフォレストアライアンス(RA)」が推奨する自然体系を守りながら作物を栽培する農業(アグロフォレストリー)で作られたブラジル産のカカオ豆を100%で作られている、エコチョコだそうです。





 エコプルでは、エコなチョコとして、化学肥料を使わない「オーガニック」栽培のものや、途上国の持続可能な開発を促進する「フェアトレード」のものを原材料に使ったチョコレートをエコなチョコレートとしてご紹介しています。こちらも是非、ご覧下さい!

エコプル:エコなチョコ特集ページ
http://www.ecople.net/modules/pico/2009ecovalentine_choco.html

エコライフポータルサイト「エコプル」
http://www.ecople.net/




ブログランキングへの応援 お願いします!!
にほんブログ村 環境ブログへ
posted by rido at 14:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコグッズ ブックマークに追加する
 





『エコエコ促進日記』は、
チームマイナス6%に
参加しています!!
eco-people
筆者ridoは、エコ検定を取得した
「eco people」です!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。